設計

SEKKEI

建物の設計から工事監理までを一手に

仕事内容はどんなこと?

公共施設やオフィスビルなど、建築物の設計と工事監理を担うのが建築士です。
建築士の仕事は広範囲に及び、企画、設計、施工、維持管理というすべての段階に関わる機会があります。

どんな人が働いているの?

建築士の中には、設計事務所やゼネコンなどでの経験を経て、独立する人も珍しくありません。
他の建設系の業種に比べて、女性の活躍が目立つのも、建築士の特徴の一つと言えます。

関連する免許・資格は?

一・二級建築士
木造建築士
構造設計一級建築士
設備設計一級建築士