クレーンオペレータ

CRANE OPERATOR

移動式クレーンを運転・操作して橋桁などの重量物を移動させる人

仕事内容はどんなこと?

道路工事やビルの建設現場で移動式クレーンのブームが空中高くに飛び出しているのを見たことがありますか?
その移動式クレーンを運転・操作して、建設工事現場で資材の配置や、機械機器の据え付けなどを行っているのが「クレーンオペレータ」です。

どんな人が働いているの?

クレーンを操作するためには色々な資格や免許が必要になります。
色々な講習や研修を受けて免許を取得し、現場での経験を積んでスキルアップすると100tを越えるような大きなクレーンを扱うことも出来るようになります。

関連する免許・資格は?

移動式クレーン運転士免許 (5t以上のクレーン運転)
大型特殊自動車免許 (公道を運転移動する場合)

土木一式工
橋梁特殊工
クレーンオペレータ
測量
鉄筋工
型枠工
道路付属物工
舗装工
のり面工
造園工
重機オペレータ